加地邸の見学

こんばんは。ディアーキテクト設計事務所、スタッフのWです。

今日の東京はお天気がよく、ぽかぽかしていて気持ち良かったです。
洗濯日和でした(*^^*)

さて、ブログにアップするのが大変遅くなってしまいましたが、
昨年11月に、神奈川県葉山町にある「加地邸」の見学に行ってきました。
a0147057_22511790.jpg

「加地邸」は、フランク・ロイド・ライトの日本での一番弟子である遠藤新が
設計した別荘です。
1928年の竣工以来、初めての一般公開だったそうで、期間は、10月・11月の
土日祝日でした。
a0147057_23152863.jpg

室内は撮影禁止だったので、写真は外観のみです。
重厚感のある建築でした。
a0147057_23171546.jpg

中々ない貴重な機会に、見学することができて良かったです。
a0147057_23173211.jpg




都内のデザイン住宅・静岡県の別荘建築を手掛けるDEARCHITECT設計事務所



人気ブログランキングへ
[PR]
by dearblog | 2015-02-28 23:21 | 建築

富士宮「湧玉池」

こんばんは。ディアーキテクト設計事務所、スタッフのWです。

今日の東京は、一日雨でした。雨の日は、気分もしっとりしますね。

さて、連日ご紹介してきた「静岡県 富士・富士宮の観光スポット紹介」ですが、
今日が最終回です!

最終回の今日は、浅間大社の敷地内にある「湧玉池」をご紹介します。
a0147057_21575524.jpg

湧玉池とは・・・
 東脇門を出ると平安朝の歌人平兼盛が
「つかうべきかずにをとらん浅間なる御手洗川のそこにわく玉」
と詠じた湧玉池があります。
 この池は富士山の雪解け水が何層にもなった溶岩の間を通り湧出するもので、
特別天然記念物に指定されています。
 清水の湧出する水源の岩上には朱塗優雅な水屋神社があります。
富士山登山者はこの霊水に禊ぎをして登山する古くからの習わしがあります
(引用:富士山本宮浅間大社のHP http://fuji-hongu.or.jp/sengen/hongu/index.html)
a0147057_22113050.jpg

池の隣ではお水が出ていて、無料で汲むことができます。

参拝がてら、お水を汲んでいく方も多いです。
a0147057_2232983.jpg


池には鴨が泳いでいたり、藤の季節になると、お花が咲き乱れたりと、
とても美しい風景の場所です。

連日ご紹介してきた「富士・富士宮の観光スポット」のご紹介ですが、
富士・富士宮には、自然と歴史を感じることができる素敵な場所が沢山あるので、
是非行ってみてください♪

魅力あるオススメスポットは、まだまだあるので、また違う機会にご紹介します☆


DEARCHITECT設計事務所



人気ブログランキングへ
[PR]
by dearblog | 2015-02-26 23:04 | 富士・富士宮

富士宮の浅間大社

こんばんは。ディアーキテクト設計事務所、スタッフのWです。

今日は、暖かく過ごしやすい陽気でしたね。
今日と打って変わって、明日は真冬並みの寒さに戻るようなので、
寒暖の差にやられて風邪を引かないよう、暖かくしてくださいね(*^^*)

さて、今日は「静岡県 富士・富士宮市の観光スポット紹介」のつづきです。

今日は「富士山本宮浅間大社」です。
a0147057_22533443.jpg

美しい朱色の、迫力ある鳥居・・・!

「富士山本宮浅間大社」とは・・・
 起源は、富士山の噴火を鎮めるために富士山を神(浅間神または浅野大神)
として祀ったものだと考えられています。

 浅間大社は、全国に多数ある浅間神社の総本宮とされ、「富士本宮浅間社記」
には、大同元年(806)に山宮浅間神社の地から現在地に移転されたとあります。
境内には、溶岩の間から湧出した伏流水が池となった湧玉池(国特別天然記念物)
があります。浅間大社は、噴火を水によって鎮める考え方から、湧玉池のほとりに
置かれたと考えられています。
 
 登拝が盛んになるにつれて、村山の興法寺とともに大宮・村山口登山道の
起点となり、周辺に宿坊が成立したと考えられています。
「絹本著色富士曼荼羅図」には、湧玉池で垢離をとり、富士山に登る道者の姿が
あります。

 近世には、江戸幕府の庇護を受け、徳川家康の寄進により慶長11年(1606)
現在の社殿が造営されました。安永8年(1799)には、幕府の裁許により
八合目以上の支配権が認められました。
八合目以上の土地は、明治時代に国有地化されましたが、昭和49年(1974)
の最高裁判判決に基づき、平成16年(2004)浅間大社に譲渡(返還)されました。
(引用:「長屋門歴史の館」内の紹介パネル)
a0147057_238975.jpg


地元では「浅間さん」と呼ばれ、皆から親しまれています♪

敷地内には、池や川や公園があり、自然と触れ合うことができます。

公園内の桜がキレイなので、4月はお花見に行く人も多いです。

浅間大社の駐車場内にあるお土産やさん「ここずらよ」のソフトクリームは
絶品です♪名物の「富士宮やきそば」も、美味しい出来立てを食べられます☆

また、春と秋の年2回開催されている、浅間大社のお祭りは、敷地内に沢山の屋台
が並んだり、御神輿を担いだりと、とても賑やかです☆
春は「流鏑馬(やぶさめ)」を浅間大社の敷地内で行います!大迫力の行事です!

実家にいた頃は毎回、家族やお友達とお祭りに行っていました。
東京に出てきてから、もう何年も行っていないので、絶対にまた行きたいです!

最近は「パワースポット」としても大人気の浅間大社、富士宮に行かれた際は、
ぜひ行ってみてください♪
a0147057_23295599.jpg






都内のデザイン住宅・静岡県の別荘建築を手掛けるDEARCHITECT設計事務所



人気ブログランキングへ
[PR]
by dearblog | 2015-02-25 23:06 | 富士・富士宮

ラナンキュラス

こんばんは。ディアーキテクト設計事務所の、スタッフWです。

先日実家に帰ったときに、お庭を一周したところ、寒い中でも、少しずつお花が咲き始めていました。
a0147057_16343157.jpg

その中でも、一番気になったのがこちら。
a0147057_16322643.jpg

鮮やかな赤色の、綺麗なお花。
ラナンキュラスというお花だそうです。

花言葉を調べてみると‥
「とても魅力的」
「晴れやかな魅力」
「光輝を放つ」

と、とても素敵な花言葉でした。

お花と花言葉の美しさに、心がほっと癒されたひとときでした♪
[PR]
by dearblog | 2015-02-24 16:31 | 富士・富士宮

こんばんは。ディアーキテクト設計事務所、スタッフのWです!

今日の東京は雨でしたが、いつもより暖かかったです。
もう少ししたら、もっと春らしくなりますね。

さて、今日も昨日に引き続き「静岡県富士市・富士宮市の観光スポット」の
ご紹介です!

今日ご紹介するのは、富士宮市にある
「長屋門」 と 「長屋門ダイニングさくや」 です。
a0147057_22575725.jpg

「長屋門」とは・・・
 江戸時代に建築され、昭和の初めに富士宮市の大宮町に移築されました。

江戸時代後期の安政4年(1857)、江戸幕府の側用人であった本郷泰固は、
武蔵、上総、遠江のほか現富士市の川成島も所領地とする大名となり、
川成島天王社前(現在の新富士駅南口付近)に長屋門のある陣屋を築き
本拠としました。

 この屋敷は明治以後、地元用人の和田家に引き継がれたといい、
その後昭和14~15年(1939~1940)にかけて、この屋敷の大部分が
取り壊されましたが、長屋門は、和田家の親戚筋の遠藤家が譲り受けました。

遠藤家は当時、現在地において料亭「高しま家」を大々的に営み、長屋門は、
この料亭の門として移築されました。

 平成15年(2003)富士宮市は、旧高しま家跡地を取得しましたが、
「旧高しま家・長屋門」は老朽化し、修復が急務となっていました。

 そこで、平成20年(2008)富士宮市が推進する「フードバレー構想」の一環
として、近代建築と融合させたレストランとして修理復元。
(引用:長屋門ダイニングSAKUYAのHP 
     http://www.sakuya-nagayamon.jp/sakuya)

長屋門を実際に見ると、歴史を感じさせる門で、とても重厚感があります。

門の中は、富士宮市の歴史館になっています。
a0147057_2365471.jpg

趣のある空間で、ゆったりと歴史を学ぶことができます。

地元の人でも知らないような内容が載っていて、私も勉強になりました!

観光前に、ここで富士宮市の歴史について学ぶと、より楽しめると思います♪

そして、長屋門の奥には、ビュッフェレストラン「長屋門ダイニングさくや」。
a0147057_23131378.jpg

地元のレストランの中で、オススメのお店の一つです。

野菜料理中心のビュッフェレストランで、地元産の食材を使ったお料理が
沢山食べられます。

私は「地産地消」に共感しているので、地元産の食材を美味しく楽しむことが
できて、とても嬉しいです!お味もとても美味しいです♪

お店のインテリアも、ナチュラルインテリアで、明るく可愛らしい雰囲気。

「長屋門」に行き、食欲も知識欲も満たされ、とても幸せなひとときでした♪

ぜひ富士宮観光の際は、行ってみてくださいね(*^^*)

都内のデザイン住宅・静岡県の別荘建築を手掛けるDEARCHITECT設計事務所



人気ブログランキングへ
[PR]
by dearblog | 2015-02-23 23:41 | 富士・富士宮

岩本山公園

こんばんは。ディアーキテクト設計事務所の、スタッフWです。

昨日は富士宮での仕事の後、実家に一泊しました。

そして今日は、富士・富士宮を観光してから帰京しました。

観光と言っても、地元なので慣れ親しんだ場所ばかりですが・・
久しぶりに観光すると、新鮮な気分でした♪

何箇所か回ったので、これから数回に分けてご紹介します。

まずは、富士宮市のお隣、富士市にある「岩本山公園」。
a0147057_21332982.jpg

岩本山公園とは・・・
市の南西部に位置する標高193m余の丘陵地を利用した自然公園。
園内には芝生広場、梅園、自然観察ゾーンのほかハイキングコースも整備され、
展望台からは西に富士川、南に洋々たる駿河湾から伊豆半島、
北に富士の雄姿を望み、まさに東海一の眺めが広がります。
夜景の絶景ポイントとしても有名で、富士市街から清水港まで
美しいイルミネーションのような光景が見られます。
(引用:ハローナビしずおか http://www.hellonavi.jp/fuji/shisetsu/119.html)

昔から、家族やお友達とドライブがてら行くことが多いスポットです。
思い出が沢山・・・☆

展望台からの景色は、昼間見ても夜見ても、どちらも絶景です!

今日は展望台には登らず「梅園」だけお散歩♪
a0147057_22203194.jpg

まだ満開ではなかったのですが、色々な種類の梅が咲いていて、とても綺麗でした。

澄んだ空気の中、梅のお花見。とても気持ちよかったです!

今度は、夜景を見に来たいなぁ(*^-^*)

都内のデザイン住宅・静岡県の別荘建築を手掛けるDEARCHITECT設計事務所



人気ブログランキングへ
[PR]
by dearblog | 2015-02-22 22:22 | 富士・富士宮

富士宮に帰省

こんばんは。ディアーキテクト設計事務所の、スタッフWです。

今日は仕事の依頼があり、実家のある静岡県富士宮市に帰ってきました。

仕事の後、久しぶりに学生時代のお散歩コースを歩きました。

お天気が良く、富士山が綺麗に見えました。

身近にあるときは、当たり前の存在でしたが、久しぶりに見ると、その迫力と美しさに感動。

久しぶりに大自然に囲まれ、空気もお水も美味しくて、リフレッシュできました。

ここで、富士宮の豆知識☆
富士宮の水道水は、「富士山の雪解け水」なんです。だから、お水がとても美味しいです!
(場所によっては、雪解け水と普通の浄化水が、半分ずつの場所もあります)
a0147057_20481791.jpg


[PR]
by dearblog | 2015-02-21 20:47 | 富士・富士宮

植木のお手入れ

こんばんは。ディアーキテクト設計事務所の、スタッフWです。

今日の午前中は、植木のお手入れをしました。

枝切りバサミを使って、松の木や南天、千両等々・・・チョキチョキチョキチョキ・・・

まだ不慣れで、形を整えるのが難しいのですが、思い切って短めにしました。

お庭が綺麗になって、気分もすっきりしました♪

写真は、お庭で採れた金柑です。自分で収穫したものは、愛着が湧きますね。

a0147057_22253044.jpg




都内のデザイン住宅・静岡県の別荘建築を手掛けるDEARCHITECT設計事務所



人気ブログランキングへ
[PR]
by dearblog | 2015-02-20 22:41 | 家庭菜園☆

Sam Smith - I'm Not The Only One


2015年グラミー賞 主要3部門を含む4部門を最多受賞し話題を集めている、弱冠22歳のイギリス出身の歌手サム・スミス。


伊豆の建築設計事務所



人気ブログランキングへ
[PR]
by dearblog | 2015-02-14 10:38 | music

自宅トイレ

こんばんは。ディアーキテクト設計事務所のスタッフWです!

最近は、お庭で収穫した金柑を、毎日食べています。食後の楽しみです♪

自宅トイレの「トイレットペーパーホルダー」を付け替えました。

a0147057_2020458.jpg


サンワカンパニーさんの物に替えました。マットな質感で、スタイリッシュです♪

ちなみに、壁クロスは私がセレクトしたクロスです。明るい空間で、お気に入りの
トイレです。

既存のトイレのアクセサリー類を変えるだけでも、だいぶ雰囲気が変わります。

ディアーキテクト設計事務所では、部分的なリノベーションも手がけております。

気になった方は、お気軽にご連絡くださいませ。

お待ちしております!


都内のデザイン住宅・静岡県の別荘建築を手掛けるDEARCHITECT設計事務所



人気ブログランキングへ
[PR]
by dearblog | 2015-02-11 20:42 | こだわり♪

伊豆生まれの建築家のブログです。別荘やデザイン住宅の設計をしています。