a0147057_1654426.jpg

DEARCHITECT設計事務所
WORKSに「熱海の山荘」を追加し、レイアウトをリニューアルしました。
本年も皆様にお世話になりました。ありがとうございました。
2013年12月31日~2014年1月6日まで年末年始休業とさせて頂きます。

来年もよろしくお願い申し上げます。

ディアーキテクト設計事務所



[PR]
by dearblog | 2013-12-27 17:03 | 事務所紹介

a0147057_0265525.jpg


木のやさしい明かりに包まれた空間です。
エンジュの木をくり抜いて製作してもらいました。
既製の照明も良いですが、作家さんの手でつくられた一品モノのデザインは、やっぱり素敵です。

木の明かり

都内のデザイン住宅・静岡県の別荘建築を手掛けるDEARCHITECT設計事務所
[PR]
by dearblog | 2013-12-27 00:35 | 建築


来季のF1サウンドを心配していたら、ホンダのコンテンツ「Sound of Honda」が、第17回文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門大賞に選ばれた。とのニュース。

「Sound of Honda/Ayrton Senna 1989」は、1989年のF1日本グランプリ予選で、アイルトン・セナがで記録した鈴鹿サーキットの当時世界最速ラップのデータをもとに、アクセル開度、エンジン回転数、車速の変化といった走行データを解析し、マクラーレン ホンダ MP4/5の実車を用いて当時鈴鹿最速ラップ1周分のエンジン音を再現して収録。

こんな大がかりなプロジェクトを展開していたとは。
やっぱりホンダはレージングカンパニーだった!



都内のデザイン住宅・静岡県の別荘建築を手掛けるDEARCHITECT設計事務所



人気ブログランキングへ
[PR]
by dearblog | 2013-12-07 12:33 | こだわり♪

a0147057_122993.jpg
a0147057_12292098.jpg
a0147057_12293410.jpg

ギャラリーato から アビコトシロウ さんに
「新築の山荘の一室に、夜にはフクロウの鳴き声が聴こえてくるようなイメージで・・・・」
と、難しいリクエストをお願いし、木をくり抜いたランプシェードを依頼しました。この画像は制作工程の記録をいただいたものです。まさに「木の明かり」を感じるランプシェードです。灯かりも木の素地からの反射もあり、優しい明かりが床を包むような空間になりました。
実際の取付写真は後日UPします!


静岡県の別荘建築を手掛けるDEARCHITECT設計事務所



人気ブログランキングへ
[PR]
by dearblog | 2013-12-06 12:43 | 建築


来年からF1はレギュレーションが大きく変わり、エンジンが、現在の排気量2.4L・V型8気筒自然吸気エンジンから1.6LのV6直噴ターボに変更になります。
小型化されターボに。この流れは市販車のトレンドに合っているので、かつてのようにF1のハイテクが市販車にフィードバックされることが期待され歓迎すべきことです。

が、F1ファンの心配ごとは、エンジン音です。
90年代には、フェラーリV12に代表される、大型で燃費は悪いけどハイパワーと「かん高い」突き抜けたエンジン音やフォードV8ゼテックRのような燃費の良いコンパクトなエンジン音、TCS(トラクション・コントロール・システム:駆動力をコントロールして、アクセルを全開にしてもタイヤをスリップさせずに適切な摩擦を路面に伝えて推進力を得る装置)の作動している音など、サーキットで個性的な爆音が聴けることがF1の醍醐味でした・・。
来年からは、ヴォリュームダウンは必至です。

慣れていくものでしょうが・・やっぱり切ない。
それでも、最高の技術と最高のドライビングテクニックを披露する場である限り、F1は魅力的なものであり続けると信じて。早くも開幕を楽しみにしています。






都内のデザイン住宅・静岡県の別荘建築を手掛けるDEARCHITECT設計事務所



人気ブログランキングへ
[PR]
by dearblog | 2013-12-04 01:55 | こだわり♪

伊豆生まれの建築家のブログです。別荘やデザイン住宅の設計をしています。