カテゴリ:東京( 33 )

木造2階建住宅の基礎、柱、梁、屋根垂木などの主要部のみを残し、これからのライフスタイルにあった間取りにリニューアルし、構造面でも補強を加えたスケルトンリノベーションが竣工しました。
a0147057_20563433.jpg

工期は約3ヶ月。まだ夏だった頃にスタート。
a0147057_20213751.jpg

給排水管をはじめとした設備機器の更新も行い
a0147057_20231163.jpg

老朽化した土台を取替え
a0147057_2024632.jpg

2階床組み、梁も補強し
a0147057_20365550.jpg
a0147057_20384962.jpg
a0147057_20393866.jpg

a0147057_18273680.jpg

キッチンはPanasonicのイチ押し「トリプルワイド・ガス」
a0147057_2122925.jpg

a0147057_21123012.jpg

3口がワイドに横並びになったコンロです。
a0147057_2151521.jpg
a0147057_2153463.jpg

キッチンからすべて見渡せるリビング/ダイニングです。
a0147057_2173327.jpg

壁面収納兼TVボード「キュビオス」
a0147057_2192140.jpg

入口付近にレイアウトした1000mm角の強化タペストリーガラスのデザイン開口と壁面に収納される3枚引込み戸(下レール無し)がポイントです。
a0147057_21165957.jpg

素敵なリノベーションになりました。


DEARCHITECT設計事務所
[PR]
by dearblog | 2011-11-27 21:26 | 東京

ベットルーム 天井

a0147057_135917.jpg


今年の初めから始まっていた都内の計画です。
震災の影響もあり、都内の現場ながら遅れがでていましたが
外構工事を残すのみとなってきました。

写真はベットルームです。
天井はあえて2.2mと2.5mの天高にして配色も変えています。

床:フローリングt12 ブラック ウォルナット (朝日ウッドテック)
壁:ビニールクロス  サンゲツ:ファイン FE-9404
天井:ビニールクロス サンゲツ:ファイン FE-8942(CH=2200部分)

間接照明と組合わせてメリハリのあるベットルームになりそうです。

a0147057_13193382.jpg
a0147057_13202461.jpg


ベットや家具が入ったらもう一度撮影しようと思います。

DEARCHITECT設計事務所
[PR]
by dearblog | 2011-07-12 13:14 | 東京

セルロースファイバーの断熱材の施工に立ち合ってきました。
100%が古新聞や電話帳などのリサイクル古紙を微小に粉砕し綿状にした木質系の天然繊維断熱材でシックハウス等の有害物質を一切含まない断熱材です。

一般的に使われる、グラスウールの数倍から十倍の高密度に充填されて断熱材内部の空気は動くことが出来ないので、火災の炎すら侵入できないと言われています。

コストは一般的なグラスウールと比べると割高な事もあり、採用されるケースは少ないのですが、今回は断熱性能を優先してセルロース断熱材を採用しました。
a0147057_20382940.jpg

充填している様子です。
a0147057_20425185.jpg

セルロースをホースで圧そうしていきます。
a0147057_20454169.jpg

しっかり充填されているかをチェク
a0147057_20455290.jpg

たっぷり、ずっしり、充填されました。

もう少し、コストが抑えられれば採用に踏み切りやすくなるのですが、現状ではなかなか難しい部分でもあります。「住まう人が何を優先したいか」それに対する提案の引き出しをもっと増やしていきたいです。




DEARCHITECT設計事務所
[PR]
by dearblog | 2011-04-11 21:15 | 東京

大黒柱 + モダン住宅

350年前から代々伝わる檜の大黒柱を、再利用します。

構造的負担はかけずに、デザインとして取り込む計画です。

お施主様の強い要望から始まった計画もついにカタチになろうとしております。
a0147057_0544569.jpg
DEARCHITECT設計事務所
[PR]
by dearblog | 2011-03-26 00:57 | 東京

無事、春の引越しシーズンに間に合った賃貸住宅へのコンバージョン。
工期約1ヶ月というスピードで完成しました。

a0147057_2154022.jpg

a0147057_21542634.jpg

玄関とSIC(シューズインクローゼット)

a0147057_215442100.jpg

玄関框を使用せず、600角タイルでシャープなディテールに

a0147057_21545465.jpg

ホール

a0147057_2156617.jpg

建具

a0147057_21562955.jpg

a0147057_21565043.jpg

a0147057_2157174.jpg

トイレ

a0147057_21572487.jpg

a0147057_21574135.jpg

対面キッチン

a0147057_21581771.jpg

対面カウンターはキッチンの水返しの直上にレイアウト

a0147057_2224876.jpg

WIC(ウォークインクローゼット)

限られた予算で収支が出る賃貸ということで、押さえ気味な部分もありますがかなりのローコストで出来たリフォーム・リノベーション&コンバージョンになりました。

早くお客さんが入居しますように。



DEARCHITECT設計事務所
[PR]
by dearblog | 2011-02-05 22:08 | 東京

デザイナーズ賃貸

山手線「品川」・「五反田」・都営浅草線「高輪台」駅から徒歩圏内という好立地・港区にて、住居を賃貸住宅にリニューアルする計画が進んでいます。

1LDK、41㎡ 10万円台前半にて検討中です。
積極的に大判タイルを使用したり、細部ディテールにもこだわって春の新生活に間に合うように鋭意、工事中です!

a0147057_20261825.jpg

お問い合わせは deArchitectにて。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by dearblog | 2011-01-17 20:29 | 東京

a0147057_15295.jpg
1ヶ月まえから・・
もしかしてあれは・・ と思って気にしていた方角から
じわっじわっと伸びてきましたスカイツリー♪

自宅から見えるとちょっと得した気分です♪
デザイン的には東京タワーのほうが圧倒的に好きなのですが 笑。

いいクリスマスプレゼントになりました。




deArchitect
[PR]
by dearblog | 2010-12-26 15:04 | 東京

a0147057_1481848.jpg

本年最後のリノベーション物件。
素敵なご夫婦の新居です。
カラフルな配色が印象的なリノベーションになりました。
建具等のディテールにもこだわって。
HPにもアップ予定です♪


a0147057_1342577.jpg
a0147057_13421634.jpg
a0147057_13422898.jpg
a0147057_134235100.jpg
a0147057_13424473.jpg
a0147057_13424935.jpg
a0147057_13425883.jpg

a0147057_1423785.jpg



deArchitect
[PR]
by dearblog | 2010-12-19 14:09 | 東京

a0147057_16442438.jpg

暑中お見舞い申し上げます。

連日の猛暑の中、トトロの傘になりそうなくらい大きく育った蓮池へ・・。
涼しげな写真が撮れました・・・。





とはいかず・・・こちらは真夏の上野公園・不忍池。

近くで現場調査をして寸法を測ったりで汗だく状態のまま、こうなったら
真夏の上野公園!ってことで不忍池を1周してしまいました(笑)

a0147057_16511841.jpg

不忍池の周囲は約2kmあり、なんと天然の池だそうです。

池沿いで骨董市をやっていましたが、半分以上が店じまい状態!
夏休みなのに人がいない不忍池。珍しい猛暑雰囲気を味わいました。


deArchitect
[PR]
by dearblog | 2010-08-06 17:14 | 東京

浅草寺 平成本堂大営繕

現場調査で浅草へ行った帰りに浅草寺へ・・。
a0147057_16463537.jpg

ただ今、平成本堂大営繕修復工事の真っ最中ということで大掛かりな足場がかけられ・・

足場シートに龍! ちょっとびっくり。

しかもメッシュ地で風に吹かれ、はためいていると何とも幻想的な・・・。

a0147057_16585770.jpg

かなり大掛かりな修繕工事です。

a0147057_17564.jpg

宝蔵門(雷門の奥)からのスカイツリー♪

龍が気になり調べてみると、浅草寺HPより抜粋
「平成本堂大営繕美観プロジェクト」 としまして、多くの企業・団体のご奉納を受け、日本を代表するデザイナー山本寛斎氏率いる「株式会社寛斎スーパースタジオ」にご協力を依頼いたしましたところ、本堂外陣天井にあります、川端龍子画の「龍之図」 をモデルとした巨大な金龍の絵が山本寛斎氏のプロデュースにより本堂正面に掲げられることとなりました。

というビックプロジェクトだと判明しました(笑)
平成22年(2010)11月末工事修了予定とのこと。
この立派な足場シートはどうなるのでしょうか・・。気になります。


ディアーキテクト設計事務所
[PR]
by dearblog | 2010-06-29 17:16 | 東京

伊豆生まれの建築家のブログです。別荘やデザイン住宅の設計をしています。