マウス

a0147057_20141187.jpg

特に実施設計期間中は「朝から晩まで」使い続けるマウス
大きさや形、重さやクリック&スクロール感が合わないと腕から背中・肩こりに悩まされます。。
肩こりでは済まない違和感を感じるこの頃は深刻な問題に。。

プランニング等の軽い作図ならワイヤレスのシンプルタイプを愛用している流れでワイヤレスマウスで実施設計図を描いてしまい疲労感がピークに。。やっぱりバリバリ図面を描くときはコードタイプの小さ目がベスト。使用感はマイクロソフトのマウスが合う(クリック感が程よく、スクロールもコリコリと段階的にスクロールができる)ので、今は手前から二番目を愛用しています。電池内臓のワイヤレスマウスが100g前後の重さに対してコード式は半分以下!!軽いマウスはやっぱり楽です。
[PR]
by dearblog | 2016-06-22 20:31 | こだわり♪

伊豆生まれの建築家のブログです。別荘やデザイン住宅の設計をしています。