草加の家 竣工

間接照明や天然石をアクセントウォールにしたLDKや木のぬくもりを感じる応接室、わずか4帖の和室、ホテルテイストの寝室・・・。様々な要素を持つ住宅「草加の家」が竣工しました。

照明器具はすべてLED。将来的に太陽光発電や蓄電池等のエネルギー供給にもフレキシブルに対応できる配線計画を行い、環境や省エネにも配慮した住宅です。

a0147057_0115326.jpg

a0147057_0131664.jpg

a0147057_0153981.jpg
応接室:床/竹集成フローリング
a0147057_0212934.jpg
ペンダント照明:louis poulsen/「PH5 Plus」カッコイイです。
a0147057_0243841.jpg
TVウォール:ADVAN/グランドアルハンブラ 一本一本厚みや色幅に個性があり隠蔽したコーニス照明からの光で綺麗な陰影が現れます。
a0147057_0303245.jpg
折上天井に間接照明を添えて。天井高はMax3000mm!
a0147057_0343576.jpg
4帖和室:上床収納の扉は4枚の観音開き戸、輸入壁紙貼り。上部は隠蔽エアコンと収納スペース。
a0147057_0442410.jpg
寝室:造作ヘッドボードに照明を組み込み強化タペストリーガラスの光るカウンターとした。
a0147057_0505711.jpg

大変お世話になったお施主様、施工に携わっていただいた皆様ありがとうございました。

DEARCHITECT
[PR]
by dearblog | 2012-06-06 01:01 | 建築

伊豆生まれの建築家のブログです。別荘やデザイン住宅の設計をしています。