建築プレゼンテーション

いいアイデアも人に表現・提案することが大切です。
ということで、プレゼンテーション事例を画像多めでご紹介します。

a0147057_2484764.jpg

検討段階。全体のヴォリュームをチェックします。
a0147057_2515082.jpg

敷地との関係や開口部の検証。
a0147057_2542484.jpg

一部を取り外し、内部空間・インテリアや吹抜けのチェックを。
コツコツ修正していきます。

そして

検討期間を経て2号模型がデビュー!
a0147057_2565325.jpg

必ず実際の日光で内部・外部への光の陰影を確認します。
a0147057_301429.jpg

計画地周辺で撮影するとおおよそ雰囲気がつかめる・・・気がします。
a0147057_351584.jpg

時間を変えて撮影したり・・
a0147057_395366.jpg

このプロジェクトでは2つ模型を作成しました。
開口部(窓)の検討や片流れ屋根の勾配変更など、より良く。


a0147057_31377.jpg

そして3D三次元CADによる建築パース。いわゆるCGです。
a0147057_3151992.jpg

ざっくり近隣のヴォリュームも表現します。
a0147057_3163679.jpg

パースの怖い点は植栽などの装飾があるだけで「絵」になってしまう点。
a0147057_320541.jpg

本質に目を向けたいものです。。
a0147057_3233046.jpg

一方、実際の視線での検証ができるのは3D-CADの強みです。
a0147057_3252135.jpg

外壁色の検討などにも有効ですね。
a0147057_3261773.jpg

テラスデッキまわりのプレゼンテーション。
a0147057_3272237.jpg

まちなみ・景観の考察も可能です。















そして 
こちらが実際の完成写真。
a0147057_1750415.jpg

模型やパースと比べてみると、とても興味深いです。
a0147057_17502559.jpg

その他、実際の竣工写真はディアーキテクト設計事務所HPに。
(パースや模型写真と同じアングルの写真もあります)

長くなってしまいました。

模型やCGの良い点を駆使してより良いプレゼンテーションを
鋭意考え中!


ディアーキテクト設計事務所
[PR]
Commented by abi-life at 2010-05-17 21:16
はじめまして ブログ拝見させていただき うっとりしています
感動してしまいました♪

過去記事も拝見させていただきました(^^)
音楽も私の好きなアーチストが出ていて 嬉しい(驚)でした。

また拝見させていただきます♪ 

ちなみに私は
猫とアロマと優しい時間・・伊豆のサイトでブログ書かせていただいています(静岡市在住ですが伊豆が大好きなので)
Commented by dearblog at 2010-05-17 23:30
abi-lifeさま
コメントいただき、ありがとうございます。

私もブログ拝見させていただきました。
また拝見させていただきます!
by dearblog | 2010-05-12 03:57 | ギャラリーaTo真鶴 | Comments(2)

伊豆生まれの建築家のブログです。別荘やデザイン住宅の設計をしています。